カテゴリ:作品( 17 )

くまちゃんレーザー version 2



海老蔵がやんちゃしてる間、
もくもくと作りました。

以下からダウンロードできます。
宜しくお願いします。
win版

mac版
[PR]

by sobokuinu | 2010-12-15 18:35 | 作品

青空エール

春日部のtutayaは、本も貸していて、
いろいろ漫画が読めるのでとてもありがたい。
ほんで、
君に届け→世にも奇妙な漫☆画太郎
→彼氏彼女の事情→僕の初恋を君に捧ぐときて、
今、青空エールにはまっている。



3ページに1回は、この大介君の笑顔が出てきて、
ちょっと笑顔が出すぎですよ!と思うけど、
部活の厳しいところや、
ピュアでまっすぐな気持ちがきっちり描かれてて、
すごく面白かった。
(おっさんはピュアでまっすぐで大林宣彦には弱いものである。)

さっそくmixiの青空エールコミュに入った。
青空エール for guyというコミュもあったが、
そっちは入らなかった。
[PR]

by sobokuinu | 2010-02-07 18:48 | 作品

みうらじゅん LOVE

みうらじゅん LOVE!って訳ではなくて、
みうらじゅんの「LOVE」って本を読んだ。
(実際は、みうらじゅん LOVE!なんだけども。。。)

今まで読んだ本は、とんまつりだとか、
フェロモンレコードとか、いやげものとか、
みうらじゅんが集めた作品達の本だったりしたけども、
「LOVE」は、みうらじゅん、その人に焦点があたってるようで、
とても興味深かった。

青春ノイローゼとか、煩悩とか、
人間みうらじゅんは、とても、
人間のプリミティブな部分に素直で、
ロックンローラーだなと思った。

なんだか、ボブディランを聴きたくなった。
(一度も聴いた事はない、わたくしではありますが。)

かといって、真面目な本でもなく、
仕事後の帰りに、満員電車で読んでて、
ぷっと吹き出した事も、2、3回ではない。
あーはずかしかった。

背広の海に囲まれてるなかで、
腹の底から、わきあがる笑い。

そんなのがあっても、いーじゃないか!

春の暮らしを彩る素敵な本であった。

a0021476_9591973.jpg

みうらじゅん「LOVE」
[PR]

by sobokuinu | 2007-04-04 10:08 | 作品

酒場放浪記

BS-iで、
いいかんじのおっちゃんが、
いいかんじの居酒屋を案内する番組をやっていた。

その名も、「酒場放浪記」
名前からして、いいかんじだ!

おしゃれで、おいしくて、
でも、値段はそこそこする店もいいけど、
こんな感じに気軽に入れる、
いいかんじの酒場を探していたんで、
グッとハートをつかまれた。

毎日、チェックしとかねば。
そんで、酒場詩人にならねば。

今日やってたとこは、五反田にある「呑ん気」
立ち飲みやで、安くて、中華がめちゃおいしそうだった。
行きたい!
a0021476_1153040.jpg

酒場放浪記
[PR]

by sobokuinu | 2006-03-29 11:48 | 作品

タッチスクリーン

a0021476_12443759.jpg


マック関連サイトで見つけたムービーだけど、
これはすごい!

人がいじくり画面が変化するインターフェースの面白さ、
斬新さというか。

このデモ、OSXで動いているらしいけど、
あと10年後には、
こんな風にパソコンいじってるんだろうなあ。
いやはや、たいしたもんだ!

おばーちゃんとかが、こんな感じで、
ATMから預金引き出してたら、
かっこいいな〜。

デモムービー
[PR]

by sobokuinu | 2006-02-16 12:59 | 作品

おいでよ どうぶつの森

a0021476_11551998.jpg


DS本体と、
「おいでよ どうぶつの森」を買った!

聞けば、DS本体、売り切れ続出らしく、
運よく買えて、ほんとーによかった。

おみくじで出た「吉」の禍々しい程の威力が、
早速あらわれたようだ。

Thanks! 吉

今夜も熱いコーンスープを片手に、
どうぶつたちとの優しいひととき。

気がつけば、コーンも冷めてしまう、
そんな冬の風景なのでした。

ちなみに、ともだちコード:2448-7586-4284っす。
何もないが、誰でも、きんしゃい!


おいでよ どうぶつの森
[PR]

by sobokuinu | 2006-01-07 12:05 | 作品

怖いCM

怖い映画は、ちょっと苦手だけど、
怖いCMは、好きだ。

めちゃくちゃ怖いってわけではなく、
そこそこに怖い。
その「そこそこ」さがいいのだ。

で、最近は、やたら怖いCMが増えてるような気がする。

ACのシマウマ。
ザ・テレビジョンのやわらちゃんと谷選手。
松下の暖房器具の修理のおしらせ。
映画上映前にやってる、海賊版撲滅キャンペーンのCM。
そして、勘定奉行。

正月もめいいっぱいやって、
日本を震撼させてくれることだろう。

テクノのPVも、悪夢のようなものばかりだけど、
かっこいい。
どっか通じるものがあるんだろう。

幼い頃、あるCMが怖くて、
逃げ回ってた事がある。

誰もいない踏切。
不意に”カンカンカン”となりはじめる踏切音。
遮断機が降りた時にゆっくりとあらわれる幽霊。

「危ないからくぐるなよ」っていうメッセージだと思うが、
そんなメッセージも伝わらないくらい、
こたつに頭をつっこんで、
ガタガタ震えていた。

そういう恐怖を乗り越えようとして、
怖いCMに反応するのかもしれない。

CM、まっすぐ自分に向けられたメッセージ。

ぜんぜん知らない人が、
まっすぐ自分を見ている怖さ。

今夜も、半泣きで、CM鑑賞だ!
[PR]

by sobokuinu | 2005-12-30 01:03 | 作品

寄生獣

寄生獣全巻を一気に読んだ。

昔、読んだ事もあったけど、その時は、
1巻読んだら、3巻、その次は2巻途中までとか、
でたらめに、つまみ食いで読んでいたので、
今ひとつ、うまく読めてなかったかもしれない。

今回は、全巻通して読むことで、
話もスムーズに繋がり、
また一層感動したような気がする。

うまく言えないけど、なんというか、
あらかじめ8等分に切られたヨウカンを
ひょいひょいつまみ食いするのと、
まだ切られてないヨウカンを
自分で切って食べた時のような感触。

味自体に違いはないけれど、
読んだという満足感が全然違った。
最近、全巻通して読むなんてことしてなかったから、
ちょっと新鮮だった。

a0021476_1213874.jpg

このポーズが好き。

寄生獣
[PR]

by sobokuinu | 2005-12-07 12:03 | 作品

グラフィック・プレイヤー

a0021476_16492214.jpg

(c) 久保さん

久保さんが作ったゲームをプレイ!

シルエットをつかった映像がかっこいー!
画面下で展開されるバスケの動きに対応して、
静止のシルエット画が表示される。
その動と静の対比がなんだか、面白かった。

レッツプレイ!

脱力庭(久保さん)
[PR]

by sobokuinu | 2005-09-29 16:45 | 作品

きょうの猫村さん

a0021476_1112592.jpg


本屋で立ち読みした。

すげーおもしろい!

ページをめくる手を止められなかった。

おばさまの生態が、すごいリアル。

これは、ひょっとして、、、、
スピルバーグあたりが映画化権を取得してるかもしれないゾ!
(訳知り顔で)
[PR]

by sobokuinu | 2005-09-09 11:04 | 作品